1998 Toyota Tacoma

California oceanside近郊より売り情報です。

綺麗なタコマだな~と見てたんですがやはり電卓たたくと買えないですね~。

 

1998 Tacoma CAT

96,000mile

$13,700

 

シャンパンボディーで綺麗なレギュラーなんですけどね。

大体こちらの車両で日本乗り出し¥350万ほどになります。

消費税入れて気になる部品交換してたら¥400万ですね。

 

経済は24年ぶりの高値更新などと言ってますがこちらとしたらそんな記録いらないです。

アメリカでも高値で売れるから売る。ですが日本人はそれを買えない...

何とも言えないこの気持ち。

日曜日遊んだら少しは気がまぎれるのかな?

 

行かれる方、日曜日は宜しくお願い致します。

天気も回復するみたいで楽しみですね!!

0 コメント

1984 Nissan 720 ST 4x4

California San Diego近郊からの売り情報です。

久しぶりに見ました。4×4のSTです。

残念ながらsalvage titleです。詳細は不明。

 

1984 720TRUCK 4×4 ST

走行210,000mile

$13,250

 

この手のミニトラックも高くなりましたね~

日本での乗り出し軽く¥300万オーバーですね。

カッコイイんですが高くて買えないです。

う~ん。小さな個人商店が仕入れられる金額ではなくなってきたような気がします...

えらい事ですよ。ホント。

0 コメント

アメージング!1986 Mitsubishi Mighty Max

出てきました!アメージング車両が!

これは素晴らしい!

今年一かも!?

 

1986 MITSUBISHI Mighty Max AT

走行なんと16,000mile!!

ワンオーナーのガレージケプト!

これは素晴らしい!まだこんなトラックが残っているなんて...素晴らしすぎる!

 

たった16,000mileですよ。内装なんて新車みたいです。

まだ新車の時の匂い残ってるんじゃないでしょうか?

これは是非日本に持って帰りたいですね。

誰かウズウズしてる方居ませんか?

 

最後にプライスです。

$15,800(LAまでの陸送別・手数料別)

2 コメント

◆最近のアメリカ事情◆

皆さんご承知の通り今、もの凄い円安です。

ニュースでは1998年ぶりの高値更新!などとよく報道されています。

僕は日経平均やFX・為替と言われてもよくわかりません。

ですがアメリカから車を買ってるイチ業者とすればその大きな変化は感じることができます。

 

では実際、今アメリカと日本は何がどうなってるんでしょうか?僕も実際現地に行ったわけではありませんので詳しい事はわかりませんが現地シッパーさんがたまに送ってくれる画像などで少しご紹介したいと思います。

 

まず、画像のガソリンスタンドの広告。

LA郊外のたわいもない普通のGSです。表記が上から「805」「807」「809」となってます。

これはアメリカのガソリン料金で上から安いオクタン価→普通→ええオクタン価。みたいな感じです。

で、「805」は何かと言うと8ドル5セントです。

アメリカは1ガロン表記ですので1ガロン8ドル5セントと言う意味。

 

1ガロン→3.784リットルですので8ドル5セント×¥145円(為替レート)=約1,167円

1,167円÷3.784=約308円

日本に置き換えてレギュラーガソリン1リットル当たり約308円と言うことになります。

えぐいですよね。

 

じゃあまだ日本の方がマシじゃん!と思われるかもしれませんが日本の場合は政府からの政策で価格を抑えてます。

まあそれも僕らの税金ですが...

多分その政策がなくなると¥260円/Lくらいまでいくんじゃないでしょうか。

車も高ければ移動経費も高くなる。まさに負の連鎖!

ですが日本と大きく違うところはやはり個人の給料取得ではないでしょうか?

聞くところによるとLAで一般の自動車整備士の時給は約$200~$220ほどと言います。

ハイ。日本でいうところで時給¥2500円です。高いですよね。

 

これ以上はもっと深いところになりますので当店のブログとしてはここらへんで。

以後は個人の価値観でご判断ください。アメリカは間違いなく好景気です。

国や政策が違うため日本も同じようには難しいと思いますが今後の日本に不安を感じます。

個人事業主の僕でそう思うわけですので会社員の方はもっと感じるのではありませんか?

 

1ドル150円の時代がもうすぐそこまで来てると言われてます。

コロナでふん詰まりになった経済にこのタイミングで円安...

う~ん。実に奥が深い!

多分近い将来、アメリカから個人が中古車なんて買えなくなりますね。

そうはなってほしくないです。悲しい。

 

◆個人のブログに店主がボヤいた内容です。大きな意味合いや陰謀論などはありません◆

4 コメント

Tacoma塗装スタート

もう9月ですね。早いもので今年も残り4か月!

まだまだ暑い日が続きますが、少し朝晩は涼しさを感じられる様になってきましたね。

チブファクの塗装ブースは古いカーテンブースですので夜になるとブースの中で虫が鳴いてます(笑)

 

そんな中、現在作業中のTacomaの塗装をしました。

画像を見て「あ~あの車の色ね!」と分かったあなたは素晴らしい。

今回採用した色はBMWミニの「ライトコーヒー」と言う色です。コーヒーと言うよりミロですね。

 

茶色の様なマルーンの様なとても幻想的色味です。

女性らしいとても可愛い色ですね。

ですが、ホイールチョイスで渋いユーロ系のトラックにも仕上げられそうなこれまた不思議な色に感じます。

 

まだキャビンの塗装も残ってますので気温みながら作業進めて行きたいと思います。

心を込めて純正より高いクオリティーを目指して頑張ります。

 

先日、健康診断に行ってきまして体重増加・視力低下と散々の結果となりナイーブなお年頃ですが頑張ります。

まだまだやりたい事いっぱいですので人生楽しみましょう!遊びましょう!!

0 コメント

ローマイルMAZDA B2600iご納車♪

California Sacramentoより購入したMAZDAがこの度ご納車となりました。

なんとこのMAZDA、中々なgood Conditionで走行はなんと67,000mile!

92年の2600㏄EFIでAC/PS付き。グレードは希少なSE-5フルオリジナル。

70代のおじ様ワンオーナー車だった為大きな凹みもなく室内もスーパークリーン!おじ様サンクス!

走りも何も問題無くrun is good!

 

こんな極上なMAZDAの所有者になれたお客様がうらやましい...

今回のお客様とも素敵な出会いができました。

出会いと言うかドラマの様な展開で事が進んでいき忘れる事のないお取引となりました。

まだ10年ちょっとしかお店やってませんがこんな展開、まー無いでしょう(笑)

 

MAZDAを根性で探されてたお客様の「勝ち」ですね!素晴らしい事だと思います。

 

大切にして頂ける事だと思います。

最後に補足。

この度MAZDAオーナーになられたお客様、車両年式よりお若いです。

自分が生まれる前の車を所有できる幸せ。それも極上車...

うらやましすぎる...ウルウル。

 

MAZDAと言えばこのSA(笑)

#分かる人には分かる

#あっち方面へ行く時は必ずここに寄る

#赤MAZDAと同じ場所

0 コメント

97 HARDBODY XE購入決定♪

やっと買えました。

97最終のHARDBODYを...

それもLow Mile。以前僕がHARDBODYを買ったのは3年前です。

3年越しのHARDBODY。もう涙が止まりませんウルウル。

 

皆さん、僕の文章が大げさだな~と思われるかもしれませんが本当に買えないんです。

車が無いし、出てきてもスーパー争奪戦です。ウルトラかも...

ですが、今回ようやく買えました。確実にこれは現実です。

 

1997年 HARDBODY XE 5速 AC/PS

走行なんと67,000mile

プライスはもう少しお待ちください。只今計算中です。

 

少し風変りはトノカバーが付いてますがなんと新車時から装着してるみたいです。

僕も見たことがない形です。

どこのメーカーでしょうか?詳しい方情報お待ちしております。

 

最終モデルでソリッドの赤。

オマケに内装は希少なベージュ色。

もう気分はフェラーリですね!

 

まだ誰の物でも御座いません。

気になる方はお問い合わせお待ちしております。

10月上旬 日本到着予定です。

0 コメント

83 TOYOTA SR5整備スタート

Californiaより購入した30TOYOTAですが随分と放置してしまいました。

この度ようやくナンバープレート付きまして整備スタートしました。

 

こちらのTOYOTA、年式は1983年

30系ハイラックスの最終モデルでグレードは最上級のSR5!

個体としたら申し分ないconditionです。

 

「自分と同い年のトラックが欲しい方」や「一生物の車両をお探しの方」是非ともご検討宜しくお願い致します。

今後、この様なConditionの30を買う事は難しいと思います。

今回の車両整備の時に同時にローダウンしようと思ってます。

ですがフロントはトーションバー緩め。

リアは3インチブロックでの施工ですのでいつでもオリジナルに戻せる様にしております。

 

この時代の自動車は音が良いですよね。

22Rエンジンで排気量は2400㏄!

この車体に2400㏄です。走りが違う!!

0 コメント

TACOMA EXT全塗装作業

TACOMAの全塗装作業がスタートしました。

こちらの車両は当店で購入されたお客様のTACOMAでして、主に奥様が乗られてるとの事。

ですが奥様、「シルバーは嫌!」と言う事でこの度、全塗装する事となりました。

 

どの様な色に変わるかは乞うご期待!

お洒落なTACOMAに生まれ変わります。

 

綺麗な車両なんですがそれでも20年前のトラックです。

同時に傷んでる小部品も色々交換していきます。

「誰とも被らない」そんな自分だけの車両にカスタマイズするのもミニトラックの良いところですね!

 

早く涼しくならないかな~

さすがにこの暑さじゃ全塗装はできませ~ん。

 

0 コメント

FRONTIERなD22ご納車♪

先日、うだるような暑さの中D22をご納車させて頂きました。

見ての通り立派なFRONTIER仕様に変更されたとても綺麗なD22です。

数年掛けてアメリカから部品を集め一気に仕上げた車両になります。

 

もう今ではベッドも手に入らないと思いますので良いタイミングだったかな?と感じます。

今回はそんなファーストオーナーから次の新たなオーナーの元へ嫁いでいかれました。

 

こちらのD22、車両モデルは後期にあたるPD22 エンジンはNA20ではなくKA20へと変わります。

このKAエンジンがとても良く走るエンジンで高速もスイスイ走ります。

ですので後期モデルは今でも相場が高く、人気の理由が伺えます。

 

こちらの新たなオーナー様も実は以前もD22乗り。

そのD22をFRONTIER化しようとプロジェクト計画中だったところにこのお話。

決断が早かったですね(笑)

 

最近お客様と話ししててもD22をベースにしたUS化を目指してる方が多いように思います。

聞けば皆さん声をそろえて「21無いでしょー」との事。

確かに!!

21のショートが本当に無い。

アメリカにも無い(笑)

 

僕らの遊び車がどんどん無くなってきますね。

みんなで連なって走るあの楽しみを奪ってほしくはないものです。

2 コメント

2002 TACOMAレギュラー購入決定♪

2002年TOYOTA TACOMAレギュラーAT購入しました。

日本は相変わらず円安経済真っ只中ですがアメリカは金利率アップと好景気モード。

タコマ辺りの日本車は飛ぶように売れてますのですぐSOLDとなってしまいます。

 

今回のタコマも買うのが大変でした。(毎回そうですが...)

走行11万mile走ってますがおじいちゃん1オーナー車。

画像でみるだけでも痛みや気になる点があると思いますが、この状態でもGood Conditionです。

 

気になる点は日本に届いてから改善しましょう。

そうでもしないとタコマなんて買えません。

日本でもタコマを探してる業者さんは五万といると思いますがそれでも買えないんです。

なんでこんなに高いんだろう?

不思議な車です。

 

日本到着は9月中旬予定。

お探しの方はご連絡お待ちしております。まだ誰の物でもございません。

今でしたらSNUG TOP製シェルと純正ベッドライナー、当店在庫してます。

 

SNUG TOP製シェルは現在Yahooオークションに出品してますので売れてしまうかもしれません。

0 コメント

1978 DATSUN 620 TRUCK

California LA近郊からレアな620TRUCKが売りに出てます。

ロングですが綺麗ですね。

1ownerみたいです。

 

1978 L20B 4速

127,000mile(実走行)

$18,700(陸送・手数料別)

all Original

good condition

0 コメント

1998 NISSAN FRONTIERご納車♪

Arizonaよりやってきた98FRONTIERのご納車か完了しました。

まあこのFRONTIERは綺麗でした。

見て頂いたお客様全員が声を揃えて「綺麗やな~!」と。

 

いや本当に綺麗なトラックでした。

購入を決めて頂けたお客様も決断が早かったですね。いい嗅覚を持っておられると思います。

大切にして頂ける事でしょう。

 

このFRONTIER、何がいいって色がいい!

98年の一年間しか設定がなかった「TIMBER FROST]希少色!

おまけにベージュ内装はかなりレアです。

2 コメント

MAZDA B2200プチリメイク

去年の11月にご成約いただけましたB2200が今回プチリメイクを施工する為入庫しました。

内容はマニアック過ぎてブログでは全てをお伝えする事が出来ません。

僕はオーナー様の要望を形にするだけです。

当時物のこだわりは非常に奥が深い!

 

ですが既にデットストックとなっている純正部品の調達や当時物のホイールを集めてくるあたりオーナー様の意気込みを強く感じる事ができます。アッパレですね!

 

古びたおじいちゃんのトラックがナイトクルーズが似合うサタデーナイトトラックに生まれ変わります。

本当にミニトラックって化けますね。

オリジナルもカッコイイですがシャキッとしたミニトラッキンもカッコイイ♪

 

て言うか、MAZDAがカッコイイ♪

0 コメント

1984 Nissn 720 Long Bed

とても素晴らしいconditionの720が売りに出てます。

ロングベッドになりますが、このconditionは素晴らしい!

 

1984 Z24 Long Bed 5MT

93,000mile(もちろん実走行)

$14,700

 

この商売をしていて今まで何台か「バリ物」と言われる車両にも携わってきましたが、毎回不思議に思います。

どうしてここまで綺麗に残せれるのか?保てるのか?

お客さんは「アメリカだから」とか「湿気が少ないんじゃない」など言われますがアメリカでも雨は降ります。

雨どころか日本より過酷な気象条件の場所も多いです。

 

よくメディアなどで見る機会が多い、あの陽気な気候の場所なんてほんの一部だと思います。

ですので僕はやはりオーナーのマメな維持管理の賜物?だと思います。

定期的に動かして、天気のいい日は洗車して眺めてビール飲んで。

そう言ったオーナーが時間を掛けて作り上げた作品の様な気がします。

 

綺麗な車や持ち主の気持ちがこもった車にはオーラーがあります。

そのオーラを感じられる人間になりたいし、逆に出せれる様になりたいですね。

 

車文化は奥が深い!

奥が深いから面白い!

そんなお店でありたい!

0 コメント

1976 Datzun620 L20B

かなり珍しい620の売り情報です。

もうこの時代、アメリカ国内で620TRUCKを見つける事は難しいと思います。

620こそ、ビンテージミニトラックに殿堂入りしちゃいましたね。

多分、アメリカ人も持ってる人多いと思いますが売らないんでしょうね。日本と一緒です。

 

1976 ショート L20B AT

$12,700

 

当店も620TRUCK一台在庫してますが、どんな風に仕上げようか悩みます。

お客様からはハミタイやろ~!なんてお声も掛かりますがやはり僕としてはオシャレなSURF TRUCK辺りに仕上げたいかなと。

 

それにしてもアメリカの620の売り情報書くなんて数年振りのような気がする...

数年前まではチラホラあったのにな~

ここ2、3年で時代がゴロっと変わり過ぎた様な気がします。

0 コメント

1982 Toyota Shortbed Deluxe

NICEですね~こちらもCaliforniaよりの売り情報です。

1982 Shortbed SR5

155,000mile

$28,200

 

こう言う雰囲気のトラックを気軽に乗りたいんですがもう高級車の仲間入りですね。

ビンテージミニトラック!現地ではもうこう呼ばれてます。

今以上に相場が安くなる事は難しいかもしれませんね。

 

30ハイラックス、カッコイイですね~!

0 コメント

1995 Toyota Pickup 2WD

LA近郊からの売り情報です。生粋のCalifornia truckです。

素晴らしいconditionだと思います。

この円安の時代に悔しいです。でもカッコイイ!

 

1995 22R-EFI CAT AC/PS

走行なんと50,000mile

$16,700

 

80トラックを一生物でお考えの方、是非!

僕が欲しいくらいです。

2 コメント

D22スカイスター完成♪

今年2月から作業スタートしましたスカイスターがこの度完成しました。

同色パールで仕上げましたので写真を撮ってもそれほど分からないのが悲しいところです。

 

ですがこちらの車両も出る部品はほとんど新品に交換し、ビス1個、ゴムモール1本まで交換させて頂きました。

ブログを見てもらってる方には分かって頂けると思いますが時間を掛けて隅々まで丁寧に作業させて頂きました。

 

オーナー様にも喜んで頂けると思います。

このスカイスター、当時日産の特装車扱い。おまけにドアも4枚と通常のレギュラーキャブと比べると部品代も手間も倍掛かっちゃいましたが新車の様によみがえりました。

大変希少なモデルになりますので末永く大切にして頂けたらと思います。

 

それにしても少し時間かけ過ぎたかもしれません。いつもの癖ですスミマセン。

お待ちして頂いてるお客様には申し訳御座いません。

毎日暑いですが倒れない様に皆さん気を付けてくださいね。

うちの工場は暑くて日中は入れません。。。40度超え。

0 コメント

1998 TOYOTA TACOMA 5速ご納車♪

California  San Diegoより購入しましたタコマがご納車となりました。

走行10万mileの2オーナー車両。

エンジンやミッションの機関も良好でとても良い車両でした。

 

当初、シェル内に組まれていたベッドキット(ソファーみたいな家具)は処分しようと思っていたのですがアウトドア好きのお客様に購入して頂けましたので付いてる方が良い。との事で有効活用して頂ける事でしょう。

素晴らしいタイミングだと思います。

 

もう25年も前のアメリカの中古車ですので次いつ入庫するか分かりません。

お客様との出会いのタイミングには毎回頭があがりません。

この度は誠にありがとうございました。またネオンサイングルメツアーしましょう!!

 

98のグリーンもカッコイイ車でした。

シャンパンも良いけどグリーンも良い色ですね。

98タコマばかり買って並べたいんですが全然買えませ~ん涙。

 

円安135円ってどうなってるの!?

ちなみにこのグリーンタコマは¥116円の時に買った車両です。

¥200万だと単純に¥30万変わるわけです。

恐ろしい話です。

 

2 コメント

D22スカイスター作業その⑤

D22スカイスターの作業続きです。

もう少しでフィニッシュです。もう暫くお付き合い下さい。

前回はフレームの錆取りをして綺麗にリペイントしたところで終了。

今回はベッドの塗装とラプターライナー吹いていきます。

 

塗装のカラーは純正カラーの3コートパールです。

トラックで3コートパールを施工する辺り、日産の本気を感じますね!

 

先に外装パネルとリアゲートを塗って、後からベッド内側にラプターライナーを吹く工程です。

まあ、一応うちは鈑金・塗装屋ですのでそんなに説明する内容でもない気がするので軽くこんな感じで終わります。

 

とても綺麗になりました。

ラプターライナーはお客様のご希望により黒色で仕上げました。

ライナーそのままでも黒色なんですが紫外線に負けない為、その上から2液の艶消し黒を塗ってフィニッシュ。

いつまでも黒々と光っててほしいので僕のこだわりです。

 

さあ残るはキャビンのみ。

次で最後くらいかな?綺麗に仕上がった車両を妄想しながら頑張っていきます!

0 コメント

2000 Toyota Tacoma 19k miles もうこれは事件です!

はあ~とうとうこの日が来てしまった。

皆さん心してご観覧ください。これは嘘ではございません。

 

Californiaより売りに出されてるこのタコマ。

2000年 レギュラー5速

走行なんと19,000mile

お値段もなんと$21,500...(現地陸送代・引取り手数料別)

 

走行距離も凄いですが僕が懸念してるのはプライスです。

タコマレギュラーもとうとう$20Kの時代到来です。悲しいです。

 

ざっくりですが日本乗り出し¥400万ちょいですね。

恐ろしい時代になりましたね。

物資の高騰・燃料の高騰・すさまじい円安・最後にミニトラックの高騰...

もうこれは戦時中と言っても過言ではない状況だと思います。

 

欲しい車・乗りたい車を買って所有できる喜びを大切にしていきたいですね。

話し戻りますが、このタコマ誰か買いませんか?お手伝いさせて頂きます。

 

あ!そうそう。大事な事をお伝えします。

何回も言ってしまいますが、こう言う高値のタコマがアメリカ国内で売れちゃうと言う事実も皆さんお忘れなく。

それも早いタイミングで。凄いですよね!

0 コメント

D22スカイスター作業その④

D22スカイスターの作業その後です。

前回、ベッドとキャビンのサフ仕上げまで完了して今回は車体をウマに載せて...

フレーム周りをスッキリさせて...

もしかして...

 

Cノッチとかやっちゃうんじゃないかと言う素振りを見せといて、実はフレームの錆取りW

 

このスカイスターのオーナー様はそう言ったカスタムをしたいのではなく、ただただ愛車を大切に所有したいと願う方ですのでそう言ったたぐいの作業はやりませんよ~。当店、一応カスタムショップですがやらない時はやりません。

で、今回はそのフレーム周りの錆が気になると言う事で出来る範囲で錆を取って綺麗にしていきます。

 

まあここで言う「取れる範囲」と言うのが作業する人間はいつも悩むところ。

やるならトコトン綺麗にしたいと願うものなんですがやはり限界と言うものがあります。

ですがその限界と言う中でも一番良い状態を提供したいと思うのが好きで仕事やってる人間の本音です。

 

今回も出来るだけ限界ギリギリを攻めたいと思います。

トラックはフレーム命。

延命治療と言ってしまえばそれまでですが出来るだけの事はしてあげたいです。

 

ですが作業内容は錆取りサンダーを持ってひたすら錆取り。それだけW

なにも凄い事はやっておりませんのでご了承ください。

◆一日目◆

◆二日目◆

◆三日目と四日目◆

◆五日目◆

続きを読む 0 コメント

1987 MAZDA B2000

まだこんなMAZDAがアメリカにあるなんて。

僕はこのブログで何回この言葉を使ったか...

これに変わる言葉を考えないと感情の重みが伝わらないですね。いや~困ったものです。

 

1987 MAZAD B2000 5SPEED

AC/PS無し

175,000mile(168,000mileの時にリビルドエンジンに載せ替え済み)

$7,800

 

とても綺麗なBですがリビルドエンジンに載せ替えと言うのが非常に惜しい。

やはり距離走っててもオリジナルエンジンに拘りたいですね。JAPAN MADEなんで。

でも雰囲気バツグン!

やはりB TRUCKはカッコイイ!

0 コメント

1985 NISSAN 720ST

なんだか円安になったらカッコイイトラックが出てくるように思える。

この720もそんな一台です。

希少な85STです。

 

1985 KING CAB ST

140,000mile

$10,700(LAまでの陸送・手数料別)

 

やはりアメリカでもこの様なホイールをチョイスしてる人はOGミニトラック乗りが多いですね。

その車のカッコイイを知ってる人。それ以上を望まない人。いいですね!カッコイイ。

もう「それ」で良いんですよね。「それ」がカッコイイ!

 

0 コメント

1999 TOYOTA TACOMA Original Miles

Oregonより素晴らしいコンディションのタコマが売りに出てきました。

ハア~。円安のこのタイミングでこれは罪ですね。

 

1999 5SPEED

走行なんと35,000mile

$15,300(LAまでの陸送・手数料別)

 

まだこんなタコマが残ってるんですね。素晴らしい!

純正車高と純正ホイールキャップがこんなにカッコイイとは僕も歳をとりました。

いつになっても永遠の憧れです。

 

ですが、今このタコマ買うと日本での乗り出し金額すごい事になっちゃいます。

お見積りは全然しますので気になる方はご連絡ください。

新車のハイエース買うくらいでしょうか??

2 コメント

D22スカイスター作業その③

以前から作業してますD22スカイスターを綺麗にしよう計画。地味にコツコツやってます。

ブログ書くのを怠ってましたのでお忘れの方もおられると思いますがお付き合い宜しくお願いします。

 

前回はベッドの内側の錆取りを行い下地処理をした時点で終了してました。

今回はベッドの外側の鈑金とサフェーサー処理とキャビンの鈑金スタートまでご紹介したいと思います。

 

ホント何も自慢できる事も凄い事もやってません。

ただただ凹みを直して綺麗な地肌を作っていくだけです。

 

気の遠くなる様な工程が実はあるのですがそれは今回スルーしましょう。

ブログで書いても重くなるだけですので(笑)

 

まあ簡単には、結局人間の手作業な訳ですので時間をかければかけただけ綺麗になると言う事です。

「どこまでやるか」「いくら掛けるか」お客様と話し合いながら進めていく本当にプロジェクトですね!

 

0 コメント

1992 MAZDA B-TRUCK

CaliforniaよりB2200の売り情報です。

こんな綺麗なコンディションのレギュラー5速は珍しいです。それもシェル付き。

 

1992 B2200 5speed AC

160,000mile

$8,400(LAまでの陸送・手数料別)

 

デカールから見てEFIエンジンでしょうか?希少な後期SE-5ですね!

これをベースに時間を掛けて仕上げるのも一つの楽しみ方だと思います。

もうB2200もビンテージトラックの仲間入りです。

探しても本当に見つかりません。

 

ご検討頂ける方は早めのご連絡お待ちしております。

0 コメント

1985 TOYOTA PICKUP SR5

ArizonaよりCoolなブリハイが売りに出てます。

アイスブルーのボディーにクロームパーツが良く似合いますね。

 

1985 TOYOTA PICKUP SR5

AT PS/AC

230,000mile

$18,700(LAまでの陸送・手数料別)

 

オリジナルペイントだと売り主は言ってます。

とても綺麗なコンディションですね。

走行23万mileは全然問題ありません。オシャレは我慢です。

0 コメント

1996 Toyota Tacoma 25k Original miles

ブログ更新ご無沙汰しております。

GWまでちょっとバタバタしておりましてサボってました。在庫車も放置状態です。

お待たせしてますお客様にもお詫び申し上げます。

ブログネタは満載しておりますので随時書いていこうと思いますのでこうご期待!

 

さて本題に戻ります。

いや~今円安がヒドイですね。何も買えません。

何もかも値上げ・値上げ。ハア~。

そんな中、こんなTacomaが出てくる始末ですわ。ハア~。

 

1996 LX CAT PS/AC

走行なんと25,000mile

お値段もなんと$19,700(LAまでの陸送・手数料別)

 

単純に円換算して乗り出し¥370万円(税別)くらいになっちゃいます。

本当ミニトラックが高くなりました。もう高級車ですね。

 

恐ろしい事にこの$20Kの中古車Tacomaがアメリカで売れると言う事実・・・

う~ん。気軽に乗れてた時代が懐かしく思えます。

0 コメント