72C10アッパーアーム加工

C10の作業の続きです。前のブログにも書きましたがこのC10見た目は中々男前なんですがアメリカ人の手によりカスタムされた箇所のトラブルが多く苦戦しております。

とりあえず後ろから前に向かって点検・整備をしてるのですが今回はフロントのエアバックの取り付け修正とアッパーアームの角度修正をご紹介します。

C10と言う車、ノーマルの車高は4WD並みに高くスラムドなんかする気配が一切ない車両でございます。当然その様な車両を現代のアイテムで車高を落とす訳です。

ノーマルの部品ではキャパオーバーになってしまう箇所が多々あるのも当然です。

その箇所とは数多くあるのですが僕が思うその1つがアッパーアームの形状と角度だと思います。

文章だと??になってしまうと思いますが画像を見て頂いたら分かってくださると思います。まあ80のようにエアサス組むだけで落ちる車では決してありません!

インスタとかではアメリカ人が簡単に落としてる様に見えると思いますが大変な作業です。