Cen-Calショップ訪問3◆Stone Fab編

LA滞在4日目ですがブログの記事は初日に訪問したショップの出来事を書いてます。第3弾は同じくCen-Calのフレズノにある”stone Fab”と言うショップです。

ここも実力派ビルダーショップですが有名な車はやはり白のC1500をスラムドさせてラックを付けてる車両ではないでしょうか?他にも最近では黒とベージュのワーゲンバスを製作しSEMAショーに出していたので記憶に新しい方もいるのではないでしょうか?

さて本題に戻りますがこのショップのオーナーJecobは年齢は37歳と僕と同い年!

同い年ですがこの落ち着きとセンスの違いな一体なんでしょう?悔しいような驚きと言うか不思議な気持ちです。

でもかなりいい刺激を受けました。通訳さんを通してですがカスタムカーについての率直な気持ちも聞けました。アメリカと日本では文化も違えば法律も違います。まったく同じとはいかないで当然です。

ですがカッコイイ車を作りたいと言う気持ちは一緒だと思います。

ん~このアメリカ旅行で一番濃い一日だったかもしれません!帰国して仕事頑張るぞ~!!!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    kj (月曜日, 13 6月 2016 22:09)

    楽しんでますなぁ~☆もぅ帰りたくないんちゃう?(笑)写真がすべて刺激的すぎる( ☆∀☆)

  • #2

    chibun (水曜日, 15 6月 2016 15:23)

    kjさん:先ほど無事帰ってきました。みんなのお土産あるんでまたお店に遊びに来てくださいよ!その時にでもゆっくり話しましょう!