DATSUN検査とMAZDA作業スタート

最近の業務内容をUPします。

まず黄色の620のダウンリーフ公認と構造変更検査に行ってきました。検査当日はいいのか悪いのか梅雨の晴れ間!なんと気温33℃...

エアコンの無い狭い室内は想像通りの亜熱帯仕様。暑い...

水温気にするより運転手の体温がオーバーしてしまいます。ですがなんとか検査は合格し無事公認車両となりました。

検査官がエンジンみるや「Jか~懐かしいなあ~今は見ないもんな」と一言。

そうですよね。昔は当たり前に走ってたダットサントラックも今では希少車となってます。

こう言ったオリジナル車両はこれからも大切に乗り継いで行って欲しいところです。

続いて先月SOLDとなりましたMAZDAの納車整備スタートしました。

この車両も程度は良く、大きな整備箇所はないと思います。

最低限のブレーキ・オイル管理でスムーズに進んでイケる事願います。

その他の交換部品はラジエターホース上下とプラグ4本。

それと下廻りを見た時に気づいたロワードブロックの交換です。良くみるとブロックの所に角材が入っているではありませんか!

「なんてこった!さすが自由の国アメリカ!」とブツブツ言いながら外してみるとなんと、ちゃんとした商品の2インチのスチールブロックでした。

こんなブロックもあるんですね。初めてみました。

ビックリさせるなよ~!!