新年あけましておめでとうございます

遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます。

今年もマイペースですが頑張っていきますので皆様どうぞ暖かく見守ってやってください。

お店は一応4日からやってたんですがお客さんと喋ったり事務所の整理したりと何かとバタバタして過ぎていきました。

今年の僕の正月は久しぶりに家族と一緒に実家のある香川県へ帰省してきました。

実は正月に実家に帰るのは7年ぶりで(お盆などは帰ってました)僕の実家は子供が多く久しぶりのお年玉の嵐に撃沈されました...

ですが久しぶりに実家でゆっくりと羽を伸ばせた正月だったかなあと思います。

 

ここで少し香川県情報を皆さんに。

皆さん香川県と言えば何を想像されますか?

ほとんどの人は今人気の讃岐うどんだと思います。中には香川県ってどこにあるの?なんて言う方もいらっしゃると思います。

今でも覚えてる高校の修学旅行で他校の女子高生と喋ってる時に「香川県ってどこにあるの?四国って日本なの?」って言われた事があります。多分八王子の子だったと思います。日本で一番小さい県ですからまあ...そんなもんです。

 

話し戻って、香川県はうどんだけではありません!

ここで紹介する「銘菓 観音寺」と言う素晴らしい饅頭があるんです。

観音寺市と言う香川と愛媛の県境辺りにあり町で作られてるお菓子なんですが凄いのはそのこだわり!

このご時世、HPもネット販売も一切していない。

それは何故かと言うと先代からのこだわりで鮮度が落ちるから...と。

ネット販売はもちろん香川県内の空港や駅ですら売っておらず本店とごくごく近くの駅キオスクでしか買えません。

 

お味の方は白あんのベースにしたしっとりとしたお饅頭なのですが味にコクがあるとはこう言う事です。表面の皮も柔らかく中身のあんも口説くない甘さでしっとりとした舌ざわり...子供の時は高価で滅多に口にする事が出来なかった僕にとっては幻のお菓子ですね(笑)

 

皆さんお近くまでいった時は是非一度食べてみてください。

やさしくなれる味です。

お供にこれも香川県だけにしか無い!?と言われてる「みかん水」と一緒にご賞味ください~

こんまい香川県やけどな一度行ってみんきん。(讃岐弁)