D22車検作業色々

最近のチブファク、D22の作業が多い...(笑)

こちらのお客様は開業当時からのお付き合いでして長くこちらのD22を所有されてます。すごく永く。すご~く長く。

今回は車検と言う事で入庫しましたが色々やっていきます。

まず、エアサス施工時にホーシング前で切ってたマフラー出口をベッド後ろまで引き直し。

ご存知の方も多いですがホーシング前で切ると意外と音がこもってうるさい!ノーマルマフラーでも低速のこもった音は耳障りです。意外と。

で、ベッド後ろまで引っ張るだけで静かになります。

まあ後ろまで引き直す作業が大変なんですがね(笑)ベッドとホーシングの隙間を計算して何度も何度もパイプ切って仮合わせして...

同時にセンターベアリングなど消耗品も交換していきます。

 

永く車に乗ると言う事はそう言う事です。

どんな車でもいつかは壊れます。壊れたら直す。それもまた歴史ですね!

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    1QQGO (金曜日, 23 11月 2018 14:58)

    このマフラーの出し方カッコいいですね〜�

  • #2

    chibun (土曜日, 24 11月 2018 10:34)

    1QQGOさん:コメントども!この22はリアにエアサスシステムが載っていますので考えた挙句この様な出し方になりました。まあ出来るだけUSっぽくイメージして。USモデルの80系はこんな感じで斜めですね!