現地Tacoma事情

個人的に好きな98タコマ。

良い出物があれば買いたいといつも思ってるんですがなかなか出てこない。

現地で98年のタコマはまだまだ現役でたくさん走ってるんですがなんせ距離が...(笑)

それだけ壊れないと言う事なんですが日本で売り物にしようとしたら...誰も買わないですよね。

 

タコマは現地では作業車です。日本で言う軽トラ感覚。

レギュラーなんて可哀想な状態で使われてる場面をよく目にします。

ですがたまにこのタコマの様にロワードされて綺麗に乗ってる人がいます。

何のホイール履いてるのかな?と目が止まったんですが皆さん分かりますか?

 

 

調べたら次型タコマのX Runnerの18インチでした。

現地ではこう言う選択肢がある事もいいなと思います。多分スペーサー無しで履けるのでしょう。

 

ちなみにこのEXTで走行225,000mile

お値段は$6,300

値段はこんなものか、状態からすれば安いかな?と思いますが距離がね...kmに換算すると約360,000km(笑)

そんなに走るんですね。やっぱり凄いな~

 

皆さんのお乗りの並行輸入車、現地では実際何マイルで走ってたのか気になりませんか?

知らない方が良かった...て思う人も居るかと思いますがチブンファクトリーではCAR FAX申請の代行しますよ。

1台¥4,000(シリアルが17桁の車両限定)

勇気のある方、ご連絡お待ちしております。


こんな色のタコマがあったんですね。

調べた結果、98と99だけにしか使われてませんでした。そりゃ見ないわ!

新車時ならかっこよかったでしょうね。

ちなみにシャンパンゴールドと少しブルーが入ったガンメタは98年の1年しか使われていません。もっと希少です。

 

でこのタコマ、ある意味希少な98の低グレード

$4,500